卒業生は現在(いま)

Yuki Kuhara

久原 有貴
Yuki Kuhara

幼稚園教諭

初等教育教員養成コース

JOB
現在の仕事内容

私は,初等教育教員養成コースを卒業し,現在は広島大学附属幼稚園で幼稚園教諭として3歳児から5歳児の子どもたちの保育に携わっています。

幼稚園の先生って,どんなことをしていると思いますか? 砂遊びや鬼ごっこなどをしたり,歌を歌ったり絵本を読んだり,集団遊びや製作をしたりなど,子どもたちと一緒に遊んでいます。でも,単に遊ぶことが仕事というのは誤解です。遊びの中で子どもたちが自己肯定感をもったり,人に対する信頼感や愛情をもったり,身の回りにある様々なものやことに働きかけていく楽しさを感じたり,自然にかかわる面白さを感じたりなど,幼児自身が様々な経験や学びができるように支えています。幼児期は,生涯にわたる人間形成の基礎を培う時期だと言われています。だからこそ私は,幼児期というかけがえのない時期の子どもたちの成長に携わっているという責任を感じながら,今日も保育をさせてもらっています。何と言っても,子どもたちが成長した瞬間に立ち会えることや,心を通じ合わせることができたときがとても嬉しくて仕方がありません。

また,保育以外にも,園務分掌として園全体を支える仕事をしたり,保護者の方とのコミュニケーションをとったり,日々の子どもたちの成長を記録したり,幼児教育に関する研究をしたり,研修会に参加して知識や技能を得たりすることもしています。仕事をしていると楽しいことばかりではないですが,可愛い子どもたちの笑顔に囲まれながら働けることを幸せに感じています。

MEMORY
学生時代の思い出

出会いに恵まれ,大好きな友人がたくさんできました。友人とご飯に行ったり,他愛ない話を何時間もしたり,いろいろなところへ出かけたり…と友人たちと過ごした時間は楽しい思い出となっています。また保育士試験にチャレンジして保育士資格をとったことも,自分自身の夢に向かって頑張ったという良い思い出になっています。

そして教育学部で催されていたフレンドシップ事業に参加したり,保育園での延長保育のアルバイトをしたりする中で,子どもたちとかかわる楽しさや人とつながる喜びをしっかり感じることができました。この経験は,現在の仕事にも生かされていると思います。

MESSAGE
在学生へのメッセージ

私は引っ込み思案で,大学時代にいろいろなことにチャレンジすることが少なかったのですが,それでも自分がチャレンジしたことに対しては「やってよかった」と思うことが多いです。失敗したこともあります。しかし,その時は落ち込んだけどそこで得たことは人生の糧になっていますし,成功したことは私の自信になっており,今更ながらチャレンジしてみることの大切さを感じています。だから皆さん,やってみようかなと思うことにはどんどんチャレンジして,そこから得られるものをしっかり自分のものにしていきながら,今をしっかり楽しんでくださいね。

■Name: Yuki Kuhara

■Profession: Kindergarten teacher

■Graduated from Program in Elementary School Teacher Education

【Current Job Description】

I completed the Program in Elementary School Teacher Education and am currently engaged in childcare of children from 3 years old to 5 years old as a kindergarten teacher at a kindergarten attached to Hiroshima University.

What kind of work do you think of if you are asked about the duties of Kindergarten teachers? Playing with children is my job; for example, playing with sand, tag, singing songs, reading picture books, playing group games and making arts and crafts. However it is easily misunderstood to think I am just playing. The children can experience various experiences and learn something when they join in play. For example, they gain self-affirmation in play, they build confidence and affection for people, they feel joy when working on various things and things around them, they enjoy nature while playing. It is said that early childhood is the time for the cultivation of the basis for human development that forms an individual’s lifetime. That’s why I feel that I am responsible for the growth of the children in this irreplaceable period of their childhood, and it helps me in my daily nurturing. Anyway, it is very pleasant to be able to be there to see the children grow up, and to be able to develop a heart-felt understanding of each other.

In addition to childcare, I also work to support the whole school as part of my school management duties by communicating with parents, recording the growth of the children’s everyday lives, doing research on early childhood education and participating in meetings to gain knowledge and skills. Working is not all fun, but I am happy that I can work while being surrounded by the smiling faces of cute children.

このホームページ掲載されている情報は、記事を作成した時点のものです。勤務先・役職等は変わる場合があります。
当HPの文章の無断引用・転載、画像の無断使用は禁止です。